“未病”という考え方

未病とは健康状態にあるが病気に向かっている身体又は心の状態をさします。
検診などで、特に自覚症状がないにもかかわらず異常を指摘されることがあります。このように生活の質(QOL)は保たれているにもかかわらず、検査値に異常がある場合、その時点で病気を発症させないための治療をしていくという考え方が重要です。
本来人間に備わっている生体防御機能である免疫の働きは20歳代でピークを迎え、その後は加齢とともに低下していきます。
一方、それに伴って感染症などの疾患にかかるリスクは上昇します。加齢だけでなく不規則な食生活や、運動不足、心身へのストレスなど免疫力を低下させる要因は様々です。
病気になってしまってからはじめて健康に注意を向けるのではなく、健康でいる今のうちに、積極的に免疫力を鍛え、それを維持していくことが大切です。

アジュバント療法とは

アジュバントとは、主剤に対する補助剤を意味し、主剤の本来的な作用を増強する効力を有しています。免疫学においては樹状細胞が抗原タンパクを取り込んだ際、その処理能力を促進する物質とされており、”がんワクチン”の隠れた主役とも言われる物質です。

ハスミワクチンに使用しているアジュバントは、主に脂質で構成され、独自に開発した非常に高い免疫活性能力を持っています。

そのアジュバントにより、衰えた免疫機能をいったんリセットさせ、若い状態まで戻すということです。旺盛に働き始めた免疫機構が体内をガードするので、がん予防として最適ですし、風邪などにも罹りにくくなります。また、免疫機能の若返りは、身体全体の若返りを促す、つまり、アンチエイジング効果もあるのです。

アンチエイジングとは詰まるところ、加齢による身体機能の衰え(老化)を極力抑えること―。老化の重要な要因として遺伝子の異変のほか、細胞機能や免疫力の低下などが挙げられています。アジュバント療法によって、免疫機構をリセットし、若い頃の免疫力にパワーアップさせておけば、若返った免疫細胞が全身を駆け巡り、常に若々しい身体状態を保っていられるわけです。

アンチエイジングと名の付く商品は、たくさん巷に出回っていますが、それらはほとんどが表面的な”対症療法”。身体の内側を若く保つことで事前と概観が瑞々しくなる、いわゆる”原因療法”的なアンチエイジング法は、ほんの一握りしかありません。「アジュバント療法」はまさにその代表格といえるでしょう。
ハスミワクチンを長年ご使用の患者さまからは、肌がつやつやする、年齢に比べシワが少ないなどの声も聞かれます。これが免疫活性によるアンチエイジング効果なのです。

カートリッジ型アジュバント(皮下注射)

パッチ型アジュバント(皮膚貼付)

コルダ


がんを始めとする悪性腫瘍や、アレルギー性疾患の治療、予防で高い評価を受けております。注射ワクチンをベースに、経口用として開発されたワクチンです。

コルダの効果

直接作用として、上気道や上部消化管の急性炎症に対する消炎効果も大いに期待されるところですが、低下しつつある免疫力を高め、病気に冒されるのを防ぐことがコルダの狙いです。

服用方法

通常大人(15歳以上)一回1瓶、原則として1日一回服用。就寝時にのどに15秒程度含んでからゆっくり飲む。
症状により1日3回まで服用可能。

リフレッシュガーグル


Refresh Gargle(リフレッシュ ガーグル)は、ハスミワクチンをお使いになられている方々より風邪をひきにくくなった、治りが早いといった声を受け、咽頭部の局所免疫向上のために蓮見癌研究所が開発しました。
風邪の病原菌は鼻や口から侵入し、その粘膜に菌が増殖することで症状が現れます。
そこで、Refresh Gargleを直接咽頭部に投与しますとインターフェロンが誘導され、菌の増殖を抑制し、風邪の症状(発熱、のどの痛み、せき、鼻水、頭痛、さむけ、筋肉痛等)の改善にすばやい効能が期待できます。
また、本品は毒性がありませんので安心してご使用いただけます

服用方法


お飲み物(炭酸水が飲みやすくお勧めですが、水でもジュースでもかまいません)を30mlほどご用意いただき、そこに本品(無色透明~淡黄色 / 1ml)を入れて軽く混ぜます。混ぜると白く濁りますが問題ありません。
すぐには飲み込まず、1分間ほどのど元で転がすようにして(軽くうがいをして)から飲み込んでください。
■服用間隔(風邪の場合)
1日1本所定の方法で服用ください。服用後3時間ほど飲食を控えていただくことでより良い効果が期待できますのでご就寝前がお勧めです。
■服用間隔(予防の場合)
リフレッシュガーグルは風邪をひいている時だけではなく、風邪を始めとする免疫系の病気の予防にも効果を発揮します。
一週間に一度リフレッシュガーグルでうがいをすることによってリンパ腺の免疫力を活性化させ、健康を維持することができます。1週間に1本、所定の方法で服用ください。

点鼻薬スプレー

ハスミワクチンに使用されているアジュバントを主成分とした鼻炎用の点鼻薬です。

ハスミワクチンのアジュバント効果による免疫機能の正常化作用で症状の軽減が期待できます。
またTh1及びTh2細胞※の力を調整し、バランスのとれた免疫能へ誘導する作用があります。

※共にTリンパ球の細胞であり、Th1,2がお互いを抑制してバランスをとっています。
この細胞が上手く働いていないとTh2が優位になり、外部刺激に簡単に反応してしまう体質(花粉症/アレルギー性鼻炎/喘息等)になり易くなります。